インプラントによる治療

医療器具

歯の健康を守るためには、定期的に歯科に通うことが大切です。
半年に1度や1年に1度の歯の定期検診を受けるようにしましょう。
歯の定期検診では、歯茎と歯の隙間にある歯周ポケットの深さを調べたり虫歯の有無や歯がグラグラしていないかなどのチェックが行われます。
健康の確認をしたら、必要に応じて歯についている歯石の除去や虫歯の治療が行われます。
一般的にはここまでですが、最近では予防歯科の観点から歯のクリーニングを行う病院が増えてきています。
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)と呼ばれるもので、毎日の歯磨きでは落としきれない歯の汚れを専用の機械を用いてクリーニングを行うものです。

PMTCは歯の治療ではないために保険が適用されません。
虫歯や歯周病を防ぐための予防治療にあたるためです。
保険外治療は各病院によって設定されているため費用には大きな違いがあります。
一般的には30分から1時間程度の施術になり、金額は3000円から5000円程度が相場です。
しかしPMTCの内容によっては10000円から20000円程度かかるものもあります。
PMTCは医療費控除の対象となるため領収書は保管しておくのがおすすめです。
PMTCを定期的に行うことで、歯周病を治療・予防したり歯磨きの指導を行ってもらえるなどのメリットがあります。
事前に病気を予防できるので将来的に歯の治療にかかる金額が安く済む場合もあります。